はんこ・印鑑・ゴム印の事ならお任せ下さい。

印鑑の種類

実 印

実印は印鑑の中で、もっとも重要な印鑑であり、法律上・社会上の 権利・義務の発生を伴います。

市町村役所へ印鑑登録を行い、印鑑証明を受ける印鑑です。基本的には姓名を入れます。

契約書類、土地、家屋などの不動産登録売買、自動車登録等に使用します。

銀行印

銀行印は財宝印といい、金融関係の金銭の出納に使用する重要 な印鑑で、定期預金・振替預金

郵便貯金等の金融関係に使用し ます。

認 印

認印は一般事務(伝票関係・出勤簿・簡単な金銭受取)等に多く 使われ、常に捺印用として携帯する印鑑です。

訂正印

文章の中の訂正誤字などを修正する時に事務処理として使用され る印鑑です。

社印(角印)

会社印は、会社・団体の権威と象徴を表す大切な印鑑です。法人や団体の契約書、領収書、その他

一般的な文書に使用します。

代表者印(役職印)

代表者印は、会社設立の登記上なくてはならない印鑑です。社会的信用と権威を証明する

法律上最重要な法人の実印です。法務局に登録し法律上の権威と義務を伴う重要な印鑑です。

割印

割印は重要書類、株券等、契約時にふたつの書類にまたがって捺印します。見積・入札

契約等の証拠として残す印です。

印鑑種類

 

 

お気軽にご相談下さい。 TEL 0120-92-8266 営業時間9:00-18:00 (日曜日・祝日休み)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 印鑑の百姓堂 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.